ワークポートの特徴や転職で利用するメリット!口コミの評判はどう?

ワークポートの特徴、転職で利用するメリット、口コミの評判を紹介

転職に役立つ?ワークポートの特徴やメリットをチェック!

ワークポートは転職に強い転職エージェントとして、
25万人という相談実績を誇るサービスです。

 

自分の理想とする企業へと転職したいと考えている方には、
転職サイトよりも転職エージェントをおすすめします。

 

転職サイト⇒自分でサイト内の求人情報を見て応募などの手続きを行う
転職エージェント⇒担当のアドバイザーと一緒に転職活動を進められる

 

このような違いがあり、
ワークポートはコンサルタントがつく転職エージェントなので安心です。

 

以下では他のサービスとは違い、
ワークポートの特徴やメリットについてまとめているので一度チェックしておきましょう。

 

IT系やWeb系への転職に特化している

ワークポートは総合転職エージェントなので、
どの業種や職種への転職を考えている方も利用できます。

 

中でもIT系やWeb系への転職に特化していて、
以下の業界へと進みたい方にピッタリです。

 

  • IT業界
  • ゲーム業界
  • エンジニア
  • クリエイター
  • スマートフォン業界

 

IT業界の求人数の多さはトップクラスで、
他のサービスを突き放していると言っても過言ではありません。

 

選任チームによって毎日新規の求人情報を提供してくれますし、
ワークポートへと登録すれば非公開求人の閲覧も可能です。

 

専任の転職コンシェルジュがサポートしてくれる

転職活動を進めるに当たり、以下の悩みを抱えている方は少なくありません。

 

  • 既卒でどのように仕事探しをすれば良いのか分からない
  • 他業種へと転向したいけれどイマイチ自信がない
  • 転職して給与が本当にアップするのか不安

 

一人で取り組むとなると様々な不安がつきまとうのは当然ですが、
ワークポートであれば専任の転職コンシェルジュが転職活動を徹底的にサポートしてくれます。

 

転職希望者の可能性を最大限に引き出すサポートが評判で、
非公開求人を含めて15,000件以上の求人の中から自分にマッチしたものを紹介してくれるのです。

 

  • 一人ひとりのスキルや職務経歴、将来の展望を見据えてアドバイスする
  • マンツーマンでキャリアアップの実現を図ってくれる
  • 入社した後のアフターフォローの体制も整っている
  • 職務経歴書や履歴書の書き方、面接の心構えなどの対策も可能

 

このような特徴があり、
変更希望受付窓口が設置されているので担当者と合わない場合は変更もできます。

 

とは言え、ワークポートには業界や職種のスペシャリストが在籍しているので、
サポートやフォローで不満を抱えることはないでしょう。

 

無料セミナーや勉強会が用意されている

ワークポートでは転職活動を効率良く進められるように、
様々な無料セミナーや勉強会が用意されています。

 

自分で求人を探して応募する転職サイトにはないメリットで、
どんなセミナーがあるのか幾つか挙げてみました。

 

  • 転職を成功へと導くノウハウを提供してくれるセミナー
  • 企業とコラボした採用直結型の企業セミナー
  • 複数の企業が参加している合同セミナー

 

これらのセミナーに加えて、
自分のキャリアやスキルを魅力的に面接官へと伝えるコツを学ぶ勉強会へと参加すれば、
転職の成功率は確実にアップします。

 

元々ワークポートで取り扱っている求人数は非常に多く、
転職先の選択肢が増えるのはありがたいポイントなのではないでしょうか。

 

オリジナルツールのeコンシェルが用意されている

ワークポートでは、転職活動をバックアップするオリジナルツールのeコンシェルが用意されています。

 

転職活動中の進捗状況が一目でチェックできるのがeコンシェルのメリットで、
具体的な機能を幾つか挙げてみました。

 

  • 応募状況や選考状況
  • 面接のスケジュールの管理
  • 選考結果の管理
  • 新規求人の提案
  • 辞退の通知
  • セミナーの案内

 

限られた時間を有効活用できる機能が満載で、
利用者の間では使いやすいと高い評判を得ています。

 

担当のコンシェルジュと急な連絡も可能なメッセージ機能もあり、
スマホで確認できるので電車の中や職場の休憩時間でもチェック可能です。

 

ワークポートで転職のサポートを受けるまでの流れは?

以下では、ワークポートで転職のサポートを受けるまでの大まかな流れをまとめてみました。

 

  1. ワークポートの公式サイトへとアクセスしてオンライン上で転職相談サービスへと申し込む
  2. 申し込みから当日~3日間以内にワークポートから連絡が入る
  3. 転職コンシェルジュとの面談に関する日程を調整する
  4. 来社して職務に関するインタビューや転職理由などのヒアリングを行う
  5. 非公開を含めて15,000件の中から求人情報を案内してくれる
  6. 応募したい求人情報が決まった後は履歴書や職務経歴書を作成する
  7. 内定が出た後に入社条件の確認を行い、入社日の調整も行ってくれる

 

このようなバックアップが期待でき、前職の退社の手続きも代わりに行ってくれます。

 

登録だけは1分間で行えるので、
プロのサポートやアドバイスを受けたい方はワークポートを利用してみてください。

 

無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

 

ワークポートの口コミの評判はどうなの?

転職エージェントを選ぶに当たり、
実際に利用した方の口コミや評判の情報は役立ちます。

 

大手のサービスのワークポートでも良い意見と悪い意見があるので、
登録前に口コミの評判をチェックしておきましょう。

 

ワークポートの良い口コミや評判

  • システムエンジニアの転職に強いサービスと聞いていたのでワークポートを利用しました
  • 求人の紹介やサポートなど、対応の速さは業界ナンバーワンですね
  • 初回に面談をしてから翌日までに50件以上の案件が送られてきました
  • 担当者の対応はピンキリだと思いますが、丁寧な対応をしてくれる人だったので安心しています
  • ただ求人を紹介するのではなく、個人のスキルを見据えて複数の選択肢を提案してくれるのが良かったです
  • 専用のスケジュール管理システムで効率良く転職活動を進めることができました
  • ワークポートはスピード感のある転職を考えている人におすすめですよ
  • 企業へと直接聞きにくいことも代わりに聞いて答えてくれました

 

求人の紹介数で満足している方が多く、
IT業界やWeb業界に強いのは伊達ではありません。

 

業界での知名度は高いですし
、選択肢が広がれば転職活動の幅も広がります。

 

ワークポートの悪い口コミや評判

  • 案件の紹介は質よりも量を重視しているので見極めが少し難しいと思いました
  • 私の担当者は少し仕事が遅かったので60%の満足度といったところでしょうか
  • 対応が速い代わりにやり取りが事務的な感じがしたので残念でした
  • 自分は特にキャリアに拘りはありませんが、ニーズを捉えた提案やサポートをして欲しかったです
  • 面談は1時間もかからずに終わり、「たったこれだけで分かるの?」と少し拍子抜けしてしまいました

 

ワークポートに限らず、担当者の良し悪しには運の要素も少なからずあります。

 

しかし、転職コンシェルジュが気に入らなかった場合は担当を変更してもらうことができるので安心してください。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ